世界の輪郭に溶ける

私という概念をいかに物語り、私を捨象していくか